2008年11月19日

「秋の怪談噺」

19日 紅葉が綺麗になってきた今日この頃、怪談噺を聞いてもらいました。



また、なんでだろうと思いでしょうが、これがまたいいですよ
今日は「労働塾」と落語への招待で怪談噺を聞いてもらいました



かたい話しの後は落語がいいですねー
皆さんありがとうございました.

……………………………………………………… 

☆ イブに贈る〜噺のプレゼント

★ 12月24日(水)18:30開演天満天神繁昌亭

  露の一門:露の新治 露の慎吾 露の都 立花家千橘

 一輪亭花咲(露の団四郎) 露の団六 露の吉次 露の五郎兵衛 


   

……………………………………………………… 
 
★第51回 新撰落語もぎた亭



★ 日時:2008年12月4日(木)/ 受付18:00 開演 18:30
★ 料金 前売2000円 / 当日2500円
★ 会場 天満天神繁昌亭

★笑福亭扇平「あの頃に戻れば(土屋茂・作)」 
 林家そめすけ「全然大丈夫(森田保隆・作)」 
 露の団四郎「すたー☆うぉーずエピソード2089 〜2089番目にくだらないエピソードより〜(福田和栄・作)」 
 桂文福「一本ヘタナ土俵入(向山正家・作)」 
 森乃福郎「薬を飲もう(神崎京一・作)」 
          

………………………………………………………
posted by 自称「落語会のヨン様」 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。